旭区鶴ヶ峰の接骨院 腰痛・膝痛・交通事故・美容整体で評判のゆげ接骨院

ゆげ接骨院美容ブログ

『アンチエイジングとは??〜アミノ酸について⑥〜』

2017年07月22日

こんにちは♪( ´▽`)
旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です‼︎

 

 

 

今回は

 

健康を維持する上で欠かせない

〜アミノ酸について〜

 

の続きを、お話していきます‼︎

 

 

食事からとる必要がある
「必須アミノ酸」

9種類それぞれについて〜

その中の

 

●トリプトファン
●リジン
●フェニルアラニン
●メチオニン
●ヒスチジン
●スレオニン(トレオニン)

 

6種類

前回(7/15)までに
紹介しました‼️

 

続いて、本日は
●バリン(BCAA)

●イソロイシン(BCAA)

 

2種類

紹介していきます‼️

 

●バリン(BCAA)

バリンは、
ロイシンやイソロイシンと同じ分岐鎖アミノ酸(BCAA)
の一種で、

筋肉組織において代謝されます。

 
また、成長を促進する、
血液中の窒素バランスを調整するなどの働きがあります。
たんぱく質が代謝されるとき
窒素が排出されますが、窒素バランスをプラスにすることで筋肉の成長が促進されます。

 
バリンは、スポーツ前・スポーツ中はエネルギーの源となり、スポーツ後には筋肉のダメージを軽減します。

 
●過剰摂取と過剰症は、他のアミノ酸とのバランスを崩し、免疫機能の低下を招くなどが挙げられます。

 

 

【バリンを多く含む食品】
子牛肉、レバー、ドライミルク、プロセスチーズ 他
 

 

●イソロイシン(BCAA)

 

イソロイシンは、
ロイシン、バリンとともに分岐鎖と呼ばれる構造上の類似点をもつ分岐鎖アミノ酸(BCAA)
の一つです。

 

3つのうちどれかが多すぎると、体重減少などの弊害を招きます。

 

イソロイシンは、からだの成長を促進し、
神経の働きをサポートするほか、

血管拡張、肝機能向上、筋力強化の作用
あります。

 
イソロイシンは、疲労回復効果が高いアミノ酸ともいわれ、

エクササイズや軽いウォーキングなど運動時のエネルギー補給にも適しています。

 
●過剰摂取と過剰症は、他のアミノ酸とのバランスを崩し、免疫機能の低下を招くなどが挙げられます。

 

【イソロイシンを多く含む食品】
サケ、鶏肉、子牛肉、牛乳、プロセスチーズ 他

 

 
次回、7/29のブログでは

 

食事からとる必要がある
「必須アミノ酸」
最後の1種類

 

●ロイシン(BCAA)

について、お話していきます‼️

 

 

毎日、暑いですね☀️

暑さに負けず、元気に週末を〜お過ごしください✨

 

 

 

ゆげ接骨院/ホームページ

 

Facebook

 

Facebook旭区美容整体(ゆげ接骨院)
 

 

〒241-0022
横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

≪診療時間≫
月~金  午前 9:00~ 12:30
午後 15:00~20:30

土  午前 9:00~14:00

日・祝    休診

お問合せはこちら

今すぐ!お問合せ・ご相談下さい!ゆげ接骨院。045-489-9710

美容ブログ

HOME

施術メニュー

ゆげ接骨院について

施術メニュー

ゆげ接骨院について

旭区美容整体

交通事故での怪我・リハビリ

  • むちうち症
  • 手足のしびれ
  • めまい・吐き気
  • 交通事故による腰痛
  • 脳脊髄減少症
  • 頚椎捻挫・ストレートネック
  • 病院と接骨院の違い
  • 助手席の事故
  • 交通事故の慰謝料

より詳しい情報は

旭区むちうち交通事故治療

ゆげ接骨院について

ゆげ接骨院end

スタッフブログ

    RSS Feed Widget

求人募集

ゆげ接骨院の口コミをもっと見る


ゆげ接骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン

TOPへ戻る