旭区鶴ヶ峰の接骨院 腰痛・膝痛・交通事故・美容整体で評判のゆげ接骨院

ゆげ接骨院美容ブログ

こんなファッションに注意((+_+))冷え症を引き起こす、悪化させる。【旭区鶴ヶ峰】

2018年02月15日

こんにちは(*^▽^*)

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!

 

 

またまた気温が下がり、寒さが辛いですね…

皆様はどんなファッションで日々をお過ごしですか?

 

寒くて重ね着してばかりだと、女性らしさを失ってしまうし

かといって短いスカートや薄着で我慢してしまうと風邪を

引いてしまうし…冷え症にもなってしまいます。

 

冷え症になると血行が悪くなるので、肌トラブルが起きやすく

なってしまいます。肌がくすみやすくなり、リンパの流れも

悪くなるので、太りやすくなります。

 

セルライトもできやすくなり、さらには肩こり・首こり、

頭痛や腰痛なども引き起こしやすくなり、便秘の原因にも

なってしまいます。

 

冷え症を引き起こす悪化させるNGファッションをお伝えします。

 

 

冬のストッキング

 

最近はブーツやタイツを履く人が増えているので、冬には

あまり見かけなくなりましたが、薄手のストッキングは足を

冷やし、体まで冷やしてしまいます。

 

ストッキングには保温効果がほとんどありません。薄い

ストッキングにスカート…見た目も寒々しいし冷え症にも

なりやすいです。

 

ミニスカート

 

言わずもがな…短いスカートは足を冷やすし腰も冷やして

しまいます。足が冷えると足の血行が悪くなり、全身の血行が

悪くなるので注意しましょう!ミニスカートでなくても薄い

生地のスカートも同様です。

 

肩出しの服装

 

冬でも半袖やノースリーブの服、また最近ではオフショルダーの

服が流行していますよね。たとえセーターの生地でも肩を出して

いる服装は冷え症になります。

 

体にフィットしたパンツ

 

パンツなら足も隠れるし大丈夫!と思っていませんか?

体にピッタリとフィットしたパンツはお腹や足の血行を悪くして

冷え症の原因となります。

 

また、生地と肌の間に空気の層ができないと、体温調節をうまく

行なえなくなってしまいます。

 

化学繊維の下着

 

アクリルやナイロンなどの化学繊維を使った服は静電気を発生

しやすく、血行が悪くなります。できるだけ綿や麻、絹や羊毛

などの天然繊維のものを着るように!!

 

冷え症になりやすいインナー

 

体を締め付けるガードルやピタッとしたインナー、化学繊維の

インナー、面積の少ない下着などは体を冷やします。

 

また矯正下着なども長く着用していると血流を悪くしてしまい

ます。太ももの付け根やウェストを締め付けると、下半身の

血行を悪くします。窮屈さを感じないインナーを身につけましょう。

 

おへそが見えるショーツは下腹部を冷やします。子宮や卵巣を

冷やすとホルモンバランスの乱れにつながります。普段はお腹を

覆うサイズのショーツがよいですね。

私は腹巻をしています!笑

 

寝るときは??

 

ネグリジェや浴衣など寝返りをうつと服がめくれて体を冷やし

ます。足やお腹を冷やさないタイプのパジャマを着るように。

汗を吸い取る生地のものを選んでくださいね。

 

窮屈な靴やハイヒール

 

つま先が細い靴や足を締め付ける靴も冷え性の原因に。血行が

悪くなりますので、気をつけましょう!また、足首をキュッと

締め付けるブーツなども足の血行を悪くし冷え症を起こす原因に

なってしまいます。

 

 

 

しか~し!!

とは言ってもデートのときなどはオシャレをしたいもの!!

 

こういったファッションでおでかけしたあとはしっかりと

メンテナンスをしてあげてくださいね(‘◇’)ゞ

しっかりお風呂に浸かったり、体を動かしたり。冷えを

そのままにしてしまうとますます悪化して体調にも支障を

きたしてしまいますからね(;´Д`)

 

 

ゆげ接骨院

/ホームページ

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

 

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

お問合せはこちら

今すぐ!お問合せ・ご相談下さい!ゆげ接骨院。045-489-9710

スタッフブログ

    RSS Feed Widget

美容ブログ

ゆげ接骨院の口コミをもっと見る


ゆげ接骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
TOPへ戻る