旭区鶴ヶ峰の接骨院 腰痛・膝痛・交通事故・美容整体で評判のゆげ接骨院

ゆげ接骨院美容ブログ

そうめんの食べ方(^^♪Ⅱ【旭区鶴ヶ峰】

2017年08月23日

こんにちは。

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です(*^▽^*)

 

本日は、久々の青空ですね(´艸`*)

またも暑さが戻ってきそうですね!!

そんな時はそうめん!!笑

 

 

そうめんの食べ方(^^♪

でお伝えしたのは、そうめんの栄養素について!!

今回は、効果的な食べ方をお伝えしますね(*^^*)

 

 

そうめんで太る心配は??

 

そうめんが体やダイエットに良い栄養素を含むことはわかりましたが、

太ってしまう要素はないのか?炭水化物なので糖質も気になりますね。

 

食べ方にご注意を(‘ω’)ノ

 

そうめんの原料は小麦と塩!手延べそうめんであればそこに少量の油が

加わっています。主食類の中では低カロリーで栄養にも優れていますが

問題は...

『そうめんだけでお腹いっぱいになるまで食べてしまう』こと!!

 

そうめんは、めんつゆと少しの薬味だけでつるつるとたくさん食べられて

しまいますよね(*^^*)

しかし…同じことを他の炭水化物に置き換えて考えてみてください!!

米だけ、パンだけの食事ではどうでしょう??(´゚д゚`)

そうめんでの食事は、栄養素が大幅に炭水化物に偏ってしまうことが

問題です!

 

炭水化物=糖質ですから、これは痩せたい人にとって得策ではありません💦

しかし、そうめんそのものは低カロリー。普段の食事のお米やパンをそうめんに

変更すればダイエットに有効になるかも。

何にせよカロリーが低いからと食べ過ぎはNGですよ!!

 

夜ごはんでたくさん食べるのはNG!!

 

そうめんに限らず、夜ごはんに炭水化物をたくさん摂るのは

いいことではありません。

人間の体は昼は交感神経が活発で脂肪が分解・燃焼されやすく、夜は

副交感神経が優位になるため、脂肪を蓄積しやすくなっています。

それに加えて夜は体を動かすこともないため、余った炭水化物…つまり

糖分は脂肪になりやすいのです。

 

夜は炭水化物を控えたほうがいいため、炭水化物中心になるような

そうめんの食べ方は避けましょう!!

 

 

冷たくして食べてしまう!!

 

氷水をはり、キンキンに冷やしたそうめんを食べたい!と思う方も多いかと

思いますが、毎食それになってしまうとよくありません。

冷たい麺は内臓を冷やします。また、小麦自体が体を冷やすとも言われています。

内臓が冷えると代謝が下がり太りやすくなってしまいます。

 

さらに食べ物を消化する能力が低下するため、胃腸炎や便秘を引き起こしたり…

食べ物が消化できずに体内に蓄積されたり…健康によくありません。

 

夏は暑く感じていても、クーラーや肌の露出で隠れ冷え症、末端冷え症になっている

ケースも多く、そんな時に冷たい食べ物が続くと、血行を悪くし、むくみ・水太りを

招くので要注意です!!

 

 

さっぱり美味しくダイエット向き!!

 

そうめんそのものが太る食材なのではなく、その食べ方に注意が必要です。

利点もたくさんあるので食べ方を工夫していきましょう!

 

ヘルシー食材との食べ合わせ◎満足度も高い

 

そうめんはまず、さっぱりと食べるのが美味しい食材ですよね(*^^*)

パンにはバター、ご飯は揚げ物やカレーとの相性抜群。

ラーメンはスープ、パスタのソースもオイルがたっぷり。

 

そうめんは、めんつゆやあっさりとしたスープ、茹でた肉、納豆、梅など

低カロリーの食材との相性抜群で満足感も高いですね。

 

そうめんだけでお腹いっぱいになれるくらいなので、意外とボリューミー。

 

 

食欲がなくても食べられる

 

夏のうだるような暑さで食欲がなくても、そうめんなら意外としっかり

食べられたりしませんか?食欲がなくて食べられないからダイエットに

最適!なんて思うのはダメです!むしろ逆です!

 

人の体は生きるためのカロリーを使っているので、食欲の有無とは関係なく

エネルギーの補給は必要なんです。何も食べたくないからと食事を抜いても

体はエネルギーを欲しています。

 

その際にジュースやアイスなどでしのいでいると...

体は栄養失調となり、代謝がどんどん下がって痩せにくい体になってしまいます。

体重が落ちたとしても不健康でむくみやクマができたり、秋になって食欲が戻ると

以前より太りやすくなっています💦

 

食欲不振で体重が減っても、体調を崩したり、生理が止まったりと、いいことがありません。

長い目で見て、しっかり食事をした方が健康的で安定したダイエットのためになりますよ!

 

 

今回は太らないための食べ方についてお伝えしましたが、

次回は具体的な食べ方についてお話しますね(=゚ω゚)ノ

 

 

ゆげ接骨院 / ホームページ

 

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

 

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

お問合せはこちら

今すぐ!お問合せ・ご相談下さい!ゆげ接骨院。045-489-9710

美容ブログ

HOME

施術メニュー

ゆげ接骨院について

施術メニュー

ゆげ接骨院について

旭区美容整体

交通事故での怪我・リハビリ

  • むちうち症
  • 手足のしびれ
  • めまい・吐き気
  • 交通事故による腰痛
  • 脳脊髄減少症
  • 頚椎捻挫・ストレートネック
  • 病院と接骨院の違い
  • 助手席の事故
  • 交通事故の慰謝料

より詳しい情報は

旭区むちうち交通事故治療

ゆげ接骨院について

ゆげ接骨院end

スタッフブログ

    RSS Feed Widget

求人募集

ゆげ接骨院の口コミをもっと見る


ゆげ接骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン

TOPへ戻る