その膝の痛みは、、がに股歩き・O脚が原因かも!?~がに股・O脚 改善トレーニング~【鶴ヶ峰】

 こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!     膝が痛い!! と思い….町中でふと、 鏡や ショーウィンドウに写った 自分を見てみると 膝が曲がっていて….. 膝のお皿が外に開いていて がに股になってしまっている….. 歩くときも膝が伸びきらない….. 階段がつらい…   こんな状態に当てはまりませんか!?   こ…

腰の痛みの治療体験談~古市さん~【鶴ヶ峰】

こんにちは 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!   本日は腰痛の治療を受けた患者さんから 頂いた声を紹介したいと思います!                   Q1. どのような症状で来院されましたか? また、今まではどのような対処をしていましたか?   ギックリ腰で来院。今までは東戸塚のゆーかり接…

片足立ちできますか!?~臀部が体に与える影響と臀部のトレーニング~【鶴ヶ峰】

こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!   歩いている時や立っている時など カラダを支えるためには 股関節にある筋肉が使われています。 その中でも側方の動きを安定させているのが 「中殿筋」 という筋肉になります。       <中殿筋とは!?> 中殿筋は骨盤の側面から大腿骨(脚の骨)の大転子についている筋肉で 働きとしては脚を横に広げる動作、つまり、外転の動作になりま…

腰痛予防のストレッチ~うちもも(内転筋群)~【鶴ヶ峰】

こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!     座っていると腰が痛い….. 横になっていても腰が痛い….. 反り腰になって腰が痛い…. などいろいろな状況で腰の痛みを 持っている方は非常に多いと思います。 そんな腰痛の原因はたくさんあります! その中の一つに股関節を内転させる うちももの筋肉の硬さが考えられます。 そこで本日は 「うちももの筋肉のストレッチ」 …

肩の痛みの予防トレーニング①~棘上筋~四十肩・五十肩予防【鶴ヶ峰】

こんにちは 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!   一般の方、スポーツをやっている方関係なく 肩の痛みを抱えている方は非常に多いと思います!! しかし、 その肩に対してのケアをしている方は 非常に少ないと思います!! 本日はそんな方の中でも一番ケガの頻度が高く 弱化しやす「棘上筋」という肩の筋肉の トレーニング方法をお伝えしていきたいと思います!     <棘上筋は損傷を受けやすい!?> 棘上筋は肩の筋肉…

そのあなたの肩を動かした時のズキッとした痛みはインナーマッスルがないからかも!?~インナーマッスルって何!?【鶴ヶ峰】

こんにちは 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!    四十肩・五十肩 肩の脱臼 投球障害など 肩の痛みやけがは 一般の方、アスリート関係なく 多くの人が抱える悩みになります! 本日は 肩のインナーマッスルとは何か!? インナーマッスルの働きとは何か!? をお伝えしていきたいと思います!!     <肩のインナーマッスルって何!?> アウターマッスルとインナーマッスルの違いは!? アウタ…

ぎっくり腰 負担のかからない寝る姿勢~痛みを増悪させないために~【鶴ヶ峰】

こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!   季節の変わり目や…. 寒くなってきたこの時期は…. ぎっくり腰になる方が非常に多いと思います!!   安静にしていてもズキズキが止まらない… 動くと電気が走るように痛みが出る….. 寝ていても痛みが….. といった症状でお困りでないですか!? もう….すべての動作が痛くて…

「ひざ」の痛み~筋肉との関係~with ハムストリングスのストレッチ方法【鶴ヶ峰】

こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!     膝(ひざ)は日常生活で常に使われています! 歩いていても、階段を昇っていても 自転車に乗っていても常に使われています。   そして膝の痛み、けがは年齢関係なく多くの方が持っている悩みだと思います。 しかし、膝の動きに関わる筋肉がどれだけあって どのような働きで動いているかはわからない方が多いと思います。   そ…

その腰の痛みの原因はカラダの前側の筋肉かも!?【鶴ヶ峰】

こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!   みなさん!! 突然ですが腰の痛みはどこから来ていると思いますか!?   もちろん、腰が痛いのだから原因は腰にあると思う方… そして、骨盤が歪んでいるから腰が痛いと思う方…. などいろいろな方がいると思います!!   しかし、もしかしたら その腰の痛みはカラダの前側の筋肉のせいかもしれません!! &nb…

膝(ひざ)のサポーターの効果は!?~使うべきなの!?~【鶴ヶ峰】

こんにちは! 鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!   膝が痛い…… 腰が痛い…… 肘が痛い…. などの理由で多くの方がサポーターを使っていると思います! しかし、サポーターの効果を、やる意味を知っていますか!?   そのメリット、デメリット、 そして使うべき場面と使わない方が良い場面 を知る事は非常に大切になります!! 本日は…