こんにちは!

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!

 

 

みなさん!

トレーニングの原則ってご存知ですか!?

今からトレーンングを始める人にもすでに始めている人にも

是非知っといて頂きたい知識になります!!

効果的なトレーニングのための知識です!!!

 

過負荷の原則

7つのトレーニングの原則があります。 

この原則を知らずに行っているとせっかく

時間とお金を費やしてトレーニングをしているのに

全然トレーニング成果が上がらない!!

という現象になってしまいます。

 

本日はその中から

「過負荷の原則」というものを

説明していきたいと思います!!

 

 

<過負荷の原則とは!?>

9d0fc8fe293144c6531ba8b80c40ad3d_s

過負荷の原則とはオーバーロードの原則

Principle of Overload)と言われています。

トレーニングを行う際に、ある一定以上の負荷で

トレーニングを行わないと効果が現れないという法則です。 

つまり自分で楽だと感じる負荷でやっていてもトレーニングの

効果は表れないという事です。

 

そして人間には適応能力があります!

なので、最初辛いと感じていたものも

続けていると体が適応してしまいます。

つまり定期的に負荷を見直して変えていく必要があるという事です!!

 例えば)

スポーツジムに通い始めた時インストラクターが適切な

重さと回数などを決めてくれます。

最初は次の日の筋肉痛も、やっている時の

辛さもあったのに同じように1か月程続けていたら

気づいた時には筋肉痛も辛さもなくなって余裕でその

重さ回数ができるようになっているという

経験をしたことはありませんか!?

これがまさに体がその負荷に適応して変わったという事です。

この時にそのままの負荷でやり続けていると

思うような効果が生まれてきません!

そして、マンネリ化はやる気の低下にも

一番の敵になってしまいます!!

 

過負荷の原則を知っておくことは

あなたのトレーニングに費やしている時間を

有意義に保つためにも効果を効率良く上げていくためにも

非常に重要になります!!

 

 

<過負荷のかけ方>

19f0a9ae85371df9be46ba44514cc7d8_s

定期的に負荷を上げていけばよい事はわかった!

でもどうやって上げていけばよいか!?

という疑問が次に出てくると思います!!

 

その負荷の上げ方は一つではありません!

その目的によっても変わってきます!

 

(今日は負荷のかけ方8種類を紹介します!)

1、重さを増やす

   10kgから15kgに移行するなど

2、1セットでの回数を増やす

  3セット☓5回でやっていたものから

  3セット☓10回へと変えるなど

3、セットを増やす

  3セット☓5回でやっていたものから

  5セット☓5回へと変えるなど

4、セット間の休息を短くする

  セットの間で3分休憩を取っていたものから

  2分半休憩に縮めるなど

5、エクササイズの難易度を変える

  自体重で行っていた腕立て伏せから

  重りを載せた腕立て伏せへと変えるなど

6、一回ごとのスピードを変える

   素早い動きで行っていた動作から

   ゆっくりコントロールした動作へと変えるなど

7、トレーニングの頻度を増やす

  週2日行っていたものから

  週3日ジムに行くようにするなど 

  1日4種目やっていたものを5種目に増やすなど

8、関節可動域を広げる

  バーベル、マシンでやっていたものを

  ダンベルやチューブにして動かす範囲を広げるなど

 

<まとめ>

これらのように過負荷を与えるといっても、

様々な方法があります。それぞれの手段によって、

身体の適応が異なってきます。

挙上重量を増やせば筋力向上が望めますし、

1セットの回数を増やせば筋持久力の向上が望めるという具合です。

 

このように適切な負荷を体に与えていく事で

トレーニングの効果は表れてきます!!

これはリハビリを行う時も同じです!

リハビリをしていて徐々に段階を上げていく事が

この過負荷の原則に当てはまって

体が徐々に適応していくのです!!!

 

年齢だから筋力が付かない!!のではなく

その負荷のかけ方があなたにとって

十分ではなかっただけなのです!!

 

 

 是非、トレーニングをする際はこれらの事

「過負荷の原則」

頭の片隅に置いて効率良く体を鍛えてください!!

 

---------------------------

自分でけがの予防のためにトレーニングをはじめたい!!

だけど自分では何をしてよいかわからない!という方は

是非、一度旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院にご相談ください!

当院ではカラダの予防プログラムである「カラダドック」という

メニューを用意してお待ちしております!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ゆげ接骨院 / ホームページ

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です