こんにちは

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!

 

突然ですが

自分の姿勢を鏡で見てみてください!!

あなたの背中は丸まって猫背になっていませんか!?

猫背

日本人のなんと6割の人が猫背だといわれているほどに

日本では猫背な方が非常に多いです!!

そしてその6割の中には小学生などの

子供も含まれているというのです!!

 

<なぜ!?こんなにも猫背の人が

 増えてしまっているのでしょうか!?>

猫背の方が増える原因にはいろいろあります!!

914388

1、筋力の低下

運動不足による筋力の低下がひとつの原因になってしまいます。

姿勢を作っているのは骨格(骨)ですが

その骨格を支え維持しているのは筋肉です!!

その筋肉が運動不足で筋力不足の状態になってしまうと

姿勢を維持する事が難しくなってしまいます!

 

2、柔軟性の低下

正しい姿勢をつくるには筋肉の強さも重要ですが

筋肉、関節の柔軟性も非常に重要になります!!

筋肉や関節は動かさないと萎縮してどんどん

硬くなってしまいます。

腕を肩から動かす・体をそらせるなどの

動きをずっとしないままでいると、

体の前側の筋肉が硬く縮んできます。

すると肩が内側に引っ張られて猫背になります。

 

3、デスクワークの増加

デスクワークなど座っている時間が長くなったことは

現代の猫背が増加してしまう事に大きく関与している事は

間違いないでしょう!!

座って正しい姿勢を最初は意識できても長時間行っていると

どうしても背中、腰が丸まってきてしまいます。

その結果、骨盤が後ろに倒れ立った時もそれが続いてしまいます!!

 

 

4、パソコン・スマートフォンの普及

パソコン、スマートフォンやタブレットなどの増加も

猫背と深くかかわってきます。

「IT猫背」という言葉もあるくらいです。

スマートフォンなどの携帯を見ている時は

どうしても目線の高さよりも低いところに

画面がある事が多いと思います。

そうする事で首を下げて目線をさげ

その結果、猫背の姿勢が作られてしまいます。

 

 

<なぜ!?そんなに猫背はダメなのか!?>

姿勢を崩し猫背になることで

外面的にも体の内部にまで悪影響を及ぼします。

いくつかの例を上げたいと思います!!

2140331d392bc348caf42f40d14fac57_s

1、見た目

猫背の欠点としてまず一番多くの方が

気にする点でもある見た目です!!

仕事でもプライベートでも、初対面の人に対して第一印象は大切です。

猫背は背中を丸めていることで、暗い印象を与えたりなどマイナスの

イメージを与えてしまう要因にもなってしまいます。

そして自分自身でも見た目を気にしてしまい

ストレスにもつながってしまいます。

 

 

2、精神面

猫背は、うつ状態など、心理面に関係するともいわれています。

猫背によって首の骨が歪むと、

自律神経系のバランスを崩してしまったり、

脳へ血液などの循環が阻害される可能性もあります。

この観点から、猫背の人が疲労やストレスを溜め込んでいくと、

うつ病などの精神的疾患に発展する可能性も否定できません。

うつ病を克服させるときに姿勢から変えていく人も

いるくらい姿勢と精神は密接しています!!

 

3、肩・首のコリや頭痛などの体の痛み

猫背になって首周りの血管が圧迫され血流が悪くなると

筋肉の凝りが生じやすくなります。

その首、肩のコリの影響から、頭痛などが起こる恐れもあります。

また、猫背によって頭が前に出ていることで、

体の重心がずれて肩や首に負担がかかってしまいます。

そしてその重心のずれが腰など他のところへも

悪影響を出してしまう恐れもあります。

 

4、内臓系の疾患

猫背による首や肩のコリは、首を通る自律神経にも負担をかけます。

自律神経の働きが悪くなることで、

血圧や体温、ホルモン分泌のコントロールが乱れることや、

内臓の動きが低下することがあります。

 

 

 

これらのように外見的な事から体の内面の事まで非常に多くの

悪影響を出してしまいます!!

なので猫背を治していく事は

日常生活をストレスなく快適に暮らしていくために

非常に大切な事なのです!!

 

 

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院では

あなたのその猫背を改善するためのメニューがあります!!

自分ひとりだと何したらよいかわからない!!

治したいけど一人では続けられない!!という方は

是非一度ゆげ接骨院までご相談ください!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!! 

 

ゆげ接骨院 / ホームページ

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です