こんにちは

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!

 

みなさん!!

体のケアは毎日行っていますか!?

歯を磨いたり、スキンケアをするように

一日の終わりに体をケアする事は

非常に大切になります!!

9fe92552f26a704d1fd31cb213e64446_s

人は毎日の生活の中で

通勤や通学、そして家の中で

足を使う事は非常に多くあります。

 

そして自分たちの足は自分の体重をそして

足は動いている時はそれ以上の重さを支えています。

毎日酷使しているにも関わらず

多くの人は全く足のケアなどしていないのが現状だと思います!!

 

この毎日の繰り返しで溜まる足の疲労が

徐々に体に変化を与え股関節やひざなどの

関節に負担をかけてしまう事により

痛みが生まれてしまいます!!

490931

なので痛みが出る前から

脚のケア、そして体全体のケアを習慣づけることは

自分のカラダを守るために必要不可欠という事です!!

 

本日はそんな中でも「膝」に注目して

膝のケアの方法

お伝えしていきたいと思います!!

 

<膝への負担はどこからくるの!?>

若い人、お年寄り関係なく

膝を痛めている方は非常に多くおられます!!

若い人も痛めているのだから老化だけが

原因ではない事は想像が付きますよね!!

しかし、どのように!?どこが!?

ひざに悪影響を及ぼしてしまうのかは

考えたことがありますか!?

062339

膝は股関節と足首に挟まれた関節です。

立っている状態では膝関節だけが独立して動くことは

ほとんどありません!!股関節と、足首と、

もしくは股関節と足首の両方と一緒になって動きます!!

さらに言えば、股関節や足首の動きによって

膝は動かされる場合もあるという事です!!

 

つまり、股関節や足首の動きの悪さが

膝にも影響するという事です!!

本来、立った状態からしゃがむときは

股関節、膝、そして足首が曲がって行われます。

そこで、もし股関節の動きが悪くなると

膝や足首で股関節の代わりにいつも以上に

動かさなければならなくなってしまいます。

その過度に使われることが繰り返し行われることで

膝への負担が大きくなり痛みの症状が出てしまうのです!!

 

つまり膝は被害者であり、自らが悪いわけではありません!!

この場合のひざの痛みでいくら良い治療を膝にだけしても

再発してしまいます!!

この時には股関節の動きの回復をさせなければ

根本的な改善にならないという事です!!

 

つまり

股関節や足首の動きの悪さが

膝への負担を与えてしまうという事です!!

 

<膝の負担を減らすストレッチ>

今お伝えしたように股関節や足首の動きの悪さも

膝への痛みを生み出してしまいます。

なので股関節や足首のケアをする事は同時に膝への負担を減らす

にケアになるという事です!!

そこで本日は膝に影響を出す股関節周りの

筋肉のストレッチ方法をお伝えしたいと思います!!

 

 

股関節を内側へ引き寄せる(内股にする動き)筋肉である

うちももの筋肉(内転筋)は硬さが強くなる事で

膝を内側へ入れてしまう(knee in toe out)状態を強めてしまいます!!

その結果、ひざの内側に負荷がかかり痛みが増強してしまいます!!

 

・内もものストレッチ(内転筋のストレッチ)

1、バタフライ

103814

1、床に座った状態で両膝をまげて

 両足の足の裏を合わせます!!

2、膝が床につくように開いていきます!!

3、さらに自分の手でひざの内側を押して開きましょう!

足の付け根から内ももが伸びていれば正解です!!

4、余裕がある方はおでこを自分の足につけるように倒しましょう!!

5、その体勢で10秒から20秒深呼吸しながら伸ばします。

2、股割りストレッチ

股割り

1、立った状態で両足を大きく広げます

2、つま先を外側に向けましょう

3、両手を膝の上に置き膝を曲げていきます

4、状態を前かがみにしてみて下さい

5、そこから手で自分のひざを外側に向かって押し広げます

6、その体勢で10秒から20秒深呼吸しながら伸ばします。

このストレッチを行い内ももの柔軟性を保つことで

股関節の動きもスムーズになります!!

股関節の動きがスムーズになる事により

膝への余計な負担が減り

膝の痛みの予防につながります!!

 

 

このように膝以外をケアをすることで

膝のケガの予防をする事ができます!!

ですので毎日体のケアをする事を習慣づける事は

毎日歯を磨くのと同じように重要になります!!

 

是非!今日からストレッチなどの

体のケアを始めてみてください!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

ゆげ接骨院 / ホームページ

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です