旭区鶴ヶ峰で腰痛分離症の治療なら | 実績No.1のゆげ接骨院ー旭区鶴ヶ峰

どこに行っても改善しない遺体の根本治療。首、肩、腰の辛い痛み。膝、肘、手首など関節の痛みを改善!

腰痛分離症

  • 身体を動かしているが1週間以上腰が痛い
  • 腰を反らした際に痛みが出てしまう
  • 医療機関で腰痛分離症と言われ薬での治療だけ
  • 座っているだけでも痛みがあり張りがある
  • 腰痛分離症は治らないとあきらめている

腰痛分離症とは?

腰椎分離症とは、腰の骨が一部骨折した状態のことです。多くは若いころスポーツなど長期間の繰り返しにより起きてしまった「疲労骨折」だということです。

そして分離症になりやすい時期は10代前半の成長期だといわれています。

10代前半はまだ骨も出来上がっていない時にスポーツなどで負荷をかけすぎてしまうと折れてしまいます。

腰椎分離症も初期段階であれば絶対安静で骨がくっつくこともありますが腰痛を訴えた際は一日でも早くお越しください。

 

腰痛分離症の原因とは?

分離症に最もなりやすいのは中学時代です。

成長期段階で骨も出来上がっていない時期に部活動やスポーツ活動などで身体を捻る・ジャンプ・転倒・衝突・腰を反らすなど負担をかけ続けると疲労骨折を起こします。

そして腰椎分離症は見つからない事も多く骨折を起こしているにも関わらず、誰も気付くことなく運動を続けていること多いです。

分離症を患っている学生の特徴として身体が硬いこと一般的にあげられます。

筋肉の柔軟性が悪くなると関節にも多くの負担がかかってしまいます。

そして筋肉の柔軟性には疲労と姿勢が関わってきます。

姿勢が悪くなることで筋肉が硬直して更に関節の動きも悪くなるので腰椎に継続的に負担がかかってしまい疲労骨折になります。

したがって、旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院では筋肉を柔らかくすること治療だけではなく、姿勢を整えることで神経・筋肉の回復を促すことで関節にもふたんがかかりにくい状態にしていきます。そうすることで痛み・不快感も改善されていきます。

 

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院により腰痛分離症の治療方法とは?

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院では、腰痛分離症の根本原因を旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院独自の検査方法によって鑑別をして症状の緩和や一時的な対処療法ではなく、機能と構造を正常にして症状が再発しにくい身体づくりを目指していきます。また、治療方法は関節調整を軸に患者様に合った施術方法を行い自宅でのストレッチ方法などもお伝えさせて頂きます。今まで整形外科やマッサージや他の接骨院に行かれて症状が良くならなかった方はぜひご来院ください。

 

まずはご相談だけでもお電話で頂ければ丁寧にお答えさせて頂きます。

一度、腰痛分離症でお困りの方は、旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院にご相談ください。

 

お問合せはこちら

今すぐ!お問合せ・ご相談下さい!ゆげ接骨院。045-489-9710

スタッフブログ

    RSS Feed Widget

美容ブログ

ゆげ接骨院の口コミをもっと見る


ゆげ接骨院の口コミを書く

口コミサイト エキテン
TOPへ戻る