旭区鶴ヶ峰の接骨院 腰痛・膝痛・交通事故・美容整体で評判のゆげ接骨院

ゆげ接骨院美容ブログ

乾燥肌…冷え症…水分不足のせいかも(>_<)②【旭区鶴ヶ峰】

2018年01月24日

こんにちは(*^▽^*)

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です!!

 

まだ少し雪が残っているところもありますが

あっという間に溶けてしまいましたね。

院の前は凍結もしていないのでご安心を(‘ω’)

 

昨日、水分不足による影響についてお伝えしましたが

本日は

冬の水分補給のポイント

をお伝えしていきます。

 

大量の汗をかく夏と、ジワジワ乾燥の冬。出ていく

水分の質が異なるので、夏のような水分補給は必要

ありません。

 

ミネラル損失は少ないので

水分補給は「水」でOK!!

 

夏やスポーツ時は大量の汗とともにミネラルも損失

してしまいます。しかし、冬の日常生活における

「不感蒸泄」(発汗以外の皮膚や呼気からの水分喪失)

でのミネラル損失は少ないので「水」でOK!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不感蒸泄による水分の損失は自覚がないので、喉の

渇きも感じにくいので、水分補給のタイミングを

逃してしまいがち…。喉が渇いたサインが出なくても

時間を決めて水分を摂るようにするとよいです。

 

常温or温かいものを!!

 

外気が冷える冬。体を冷やさないように冷たい飲み物は

避け、常温もしくは温かいものにしましょう。

 

温かい飲み物と言えば、コーヒーや緑茶を飲みたくなる

ところですが、カフェインを含んでいるため、水分補給

にはおすすめできません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

利尿作用のない飲み物を飲むようにしましょう!

 

水 

白湯

カフェインレスのお茶

 

飲み物だけでは十分な水分量を確保できない場合は、

食事による水分補給を心がけましょう!

 

お味噌汁

スープ

シチュー

おかゆ

 

など水分の多いメニューを!!

 

 

朝晩にコップ1杯

 

寒い冬でも睡眠中に汗をかいています。

 

睡眠中に水分不足にならないために、就寝前に1杯のお水

睡眠中に失われた水分を取り戻すために、朝起きがけに1杯のお水

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むくむ体質の人は寝る前の水分は少なめに。

常温or少し温めたものを飲むのがBest!!

 

入浴時も水分は多く失われるので、入浴前後の水分補給も

お忘れなく!!

 

 

冬も意識して水分摂取を!!

 

こまめに水分補給することで

 

便秘解消

血流促進

食べ過ぎ防止

 

などの効果が!!冬の間に肌も体の中も乾燥でカサカサに

なり、一気に老け込んでしまわないように、しっかりと

水分摂取をしてくださいね(^^♪

 

冬はマイボトルに白湯を入れて常に持ち歩くのがGood!

明日からぜひ試してみてください!!

 

ゆげ接骨院

/ホームページ

 

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

 

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

お問合せはこちら

今すぐ!お問合せ・ご相談下さい!ゆげ接骨院。045-489-9710

スタッフブログ

    RSS Feed Widget

美容ブログ

TOPへ戻る