旭区鶴ヶ峰の接骨院 腰痛・膝痛・交通事故・美容整体で評判のゆげ接骨院

ゆげ接骨院美容ブログ

知っておきたい!冷えを改善する○○を温める方法!!【旭区鶴ヶ峰】

2017年09月12日

こんにちは。

旭区鶴ヶ峰のゆげ接骨院です(*^▽^*)

 

 

昨日はものすごい雨でしたね~(*_*)

本日は涼しくなって過ごしやすそうですね!!

しかし!体が冷えては不調をきたします。

ぜひこちらをご覧ください!(^^)!

 

 

 

足の冷え対策は万全!

~足首を温める方法~

 

 

足首は冷えやすいけど温めやすい

場所でもあります。

外側からも内側からも、両方からしっかり

温めていきましょう!

 

 

足湯や半身浴

 

手っ取り早いのは足湯です!

少し深さのある足湯専用の桶を使っても

いいですし、足首まで温めるなら

洗面器でもOK(^^♪

 

洗面器に40℃くらいの少し熱めかな?と

思うくらいのお湯を溜めて、足首まで

ひたしましょう!!

普通のお湯でもいいですが、アロマテラピーの

精油を使うとさらに温め効果がアップ!!

 

ジンジャー精油

ジンジャー精油は生姜からとれる精油で、まさに

生姜のスパイシーな香りがします。

血行をよくして身体を温める効果があるので

冷え症さんにはオススメ????

 

ブラックペッパー

レモングラス

サイプレス

ゼラニウム

 

などもオススメです!!

 

半身浴をする場合、入浴時間は15分程度に

しておきましょう。あまり長湯をすると

肌が乾燥する原因にもなりますし、

上半身が冷えてきてしまいます。

 

 

カイロで温める!

 

とにかくすぐに冷たい足を温めたい!というときには

カイロを使うのが便利!!

今の時期は...ですが、

これなら外出先でも使えて便利ですね。

 

「三陰交(さんいんこう)」というツボに当てると

さらに効果的ですよ!

 

ただし、あくまで外側から温めるのは一時的な

対策であることは理解してください。

 

 

寝るときは靴下より湯たんぽ

湯たんぽ

夜足が冷えて眠れないからと冷え取り靴下などを

重ね履きして寝ていませんか?

 

足首を締め付けるような靴下をはいて寝るのは

冷え性対策としては逆効果!!

冷え解消どころか、締め付けることでさらに

血行が悪くなります。

 

ゆるめの靴下ならOK?ではなく、足が温まった

あとに足裏に汗をかいてしまう可能性が...????

汗をかくということは、そこから気化熱で体温を

放出しているわけですから、かえって足を冷やして

しまう原因になります。

 

その点、湯たんぽなら足元全体が温めることと

足が温まって、いらなくなったら布団から

出してしまえるので寝たまま温度調整ができます。

 

夜寝るときは、靴下よりも湯たんぽがオススメ????

 

 

足の冷えを改善するツボ

tsuboosi

足の冷えを解消する押しやすいツボを紹介します!

 

合谷(ごうこく)

合谷

手の人差し指と親指の付け根、骨と骨の間。

手足の冷えだけでなく肩こりにも有効なツボ。

 

三陰交(さんいんこう)

太谿(たいけい)

20110825s三陰交②051_LI

 

 

三陰交

内くるぶしから指4本分上に上がったところにある

ツボ。骨と筋肉の境目にあり、足の冷えに有効。

 

太谿

内くるぶしとアキレス腱の間にあるツボ。

全身の血流を良くしてくれます。

 

親指でゆっくり押していきましょう。

ツボ押しグッズなどを使うのもOKですが、

足が冷えているときは痛みを伴うかも...。

 

 

適度な運動をして血行をよくする

ジム

寝る前のストレッチ、軽いエクササイズなど、適度に

筋肉を動かすことは血行をよくする上でとても大切。

ぜひ毎日やってほしいです!!

 

特に下半身は、意識して筋肉を動かさないと、重力で

血液もリンパも流れが悪くなります...。

 

 

足首をよく動かす

手で足を持って足首を回す

 

 

などの運動をしてみてください!!

1時間に1回するだけで、だいぶ血行がようなるはず!

 

 

たった1分の逆立ち??

逆立ち②

逆立ちは内臓の位置を正しい位置に戻したり

骨盤矯正の効果もあると言われていますが、

じつは冷え性改善にも効果的なんです!

 

身体をさかさまにするだけで血行がよくなり

手足の先まで血液が行き渡るように(*^^*)

 

逆立ちはたった1分だけでもOK!1分でも

結構きついと思います。自分の腕の力だけで

身体を支えるなんてしばらくやっていないはず。

そんな人には「背倒立」がオススメ♪

 

≪背倒立のやり方≫

1.仰向けに寝て両手は自然に伸ばして床につける

2.足からお尻、背中までを順番にゆっくり持ち上げていく

3.頑張って肩甲骨くらいまで浮かせることができたら

両手を腰に添えて肘を床につけて身体を支える

4.なるべく身体が真っ直ぐになるようにして、

1分間キープ

背倒立

このやり方は腕の力を使わないので、

腕力のない人でも大丈夫!!

 

要は身体がなるべく逆さになるようにすれば、

血の巡りがよくなるので、無理にきれいな逆立ちを

しようとしなくてもOKです。

 

 

NO!素足にサンダル!

サンダル

真夏のリゾートならいいのですが、オフィスや、電車の中

エアコンがガンガンきいてますよね????

しかも冷気は下に溜まるので、足が一番冷えやすいのです。

冷気が溜まっているところで素足でいたら、当然足首が

冷えてしまいます。

 

真夏でも出来れば素足はやめて、ストッキングか靴下を

はくようにするだけでも冷えの改善につながります。

 

可愛いのですが、時と場合で使い分けるようにしましょう!!

 

 

レッグウォーマーの活用

レッグウォーマー

靴下でもOKですが、冷えがひどいときには

レッグウォーマーを活用してください(‘ω’)ノ

レッグウォーマーの方が足首を締め付けないので

血行を妨げません。

特に室内で履くならレッグウォーマーの方がオススメ????

 

仕事中は、業務によっては服装の縛りがあるかも

しれませんが、職場の環境が許すなら

レッグウォーマーをつけていると足首を

冷えから守れますよ(*^^*)

 

靴下を履く場合は足首を締め付けないような

ゆるめの靴下にしましょう!!

 

 

樹液シートの使用

樹液シート

足の裏に貼るだけで、血行をよくしてくれる樹液シート。

足の先まで血液が循環するので、足全体がぽかぽかして

きます。

 

むくみをとるタイプなど種類があるので、

「足を温める」効果のあるシートを選ぶといいですよ!

 

 

かかとが低めの脚にあった靴

スニーカー

足首に負担がかからないように、足指をしっかりと

動かせるような幅が広めの稼働性のある靴を

履きましょう!!

つま先を締め付けていると足全体の血行が

悪くなります。

 

足首に負担がかかるのでかかとも高すぎない方が

いいですよ!3~5cmくらいのヒールにしておきましょう。

 

 

自分の体は自分で守れ!!

~冷えの放置NG~

守る

女性は男性と比べて筋肉が少なかったり、

ハイヒールなどで冷えやすくなる要素は

あります。

ですが、冷え性ではない、冷え性を克服できた

女性も多くいます。今冷え症なのは何の対策も

していないか、対策が間違っている可能性も!?

 

「冷え症だから~」と言いながら、

肌寒い日にアイスクリームを食べたり、ファッション性を

優先して短いスカートを履いていたら、身体は冷える一方...

 

冷え症は病気ではありませんが、冷えてつらい

ということは身体からの何らかのメッセージ(>_<)

それをしっかり受け止めて、改善できるように

日々の生活を見直していきましょう!!

 

単なる冷えでも病気に結びつくこともあります。

そうなってからでは遅いです( ;∀;)自分の身体を

労わってあげられるのは自分だけですので、

しっかり温めてあげましょうね(*^▽^*)

 

 

少し長くなりましたが、足首を温めるだけで

体調改善できるなんて(´艸`*)

調子が悪いな~って方は試してみると

その効果を実感できると思いますよ!!

 

 

ゆげ接骨院 / ホームページ

 

〒241-0022

横浜市旭区鶴ヶ峰2-13-8鶴ビル103号

TEL/FAX 045-489-9710

 

<診療時間>

月~金 午前9:00~12:30 午後15:00~20:30

土   午前9:00~14:00(休憩なし)

日祝 休診

お問合せはこちら

今すぐ!お問合せ・ご相談下さい!ゆげ接骨院。045-489-9710

スタッフブログ

    RSS Feed Widget
TOPへ戻る