首の痛みや手の痺れがあり、写真上にヘルニアが映るとヘルニアが原因で痛みや痺れが出ると言われてしまいます。

しかし、私が多くの患者さんを見てきて分かった結論は、ヘルニア自体が首の痛みや痺れを起こしている原因ではないということです!

関節・筋肉の柔軟性の低下

ただ、関節、筋肉の柔軟性の低下と行っても

首の硬さだけではありません。

首や背中、肩甲骨の柔軟性が悪くなっているのです。

首や背中の柔軟性が悪くなり動きが悪くなることで

通常、首で動くべきでないところまで首が動くようになってしまうと痛みへと繋がってしまうのです。

筋力の低下

筋力の低下も、

首自体の筋力の低下だけでもありません。

首や背中などが問題になります。

本来、首と背中の筋肉が連動して頭の重さを支えています。

どちらかの筋力が低下してしまうことにより筋肉だけでは頭が支えられなくなり首の関節や骨にストレスが加わりヘルニアへとつながってしまうのです。

姿勢の悪化

正しい姿勢で立っていれば重力でかかってくる負荷も分散することができるので一部の関節や筋肉に負担がかかることはありません。

しかし、

姿勢が悪くなっていると

(例えば、腰が曲がってしまったり、頭が前に突き出してしまったりする姿勢だったり)

本来、掛かるべきではない負担までもが腰にかかってしまうことがあるのです。

この状態のまま生活を続けていると腰にストレスがたまり慢性的な痛みへと繋がってしまうのです。

上記の3つをしっかりと改善してくことが腰の痛みを解決していく上では非常に重要になります。

20代 男性 Y.Tさん 寝違え

寝違えて1週間たっても振り向く動作や頭を後ろにもっていく動作で痛みがあり、痛みで目が覚めてしまう状態が続いていましたが今では痛みもすっかりなくなりうれしいです。さらに根本から治していただけたの再発するのではないかという不安も解消されました。

*頂いた声から一部抜粋させていただいております(個人の感想であり効果を実証するものではありません)

60代 男性 T.Nさん 首、腕のしびれ

首から肩の痛み、ハリがあり、腕、手、指までしびれを感じ来院しました。好きなゴルフもやめていた時期もありましたが、今ではゴルフやほかの運動もできるようになり満足しています。

*頂いた声から一部抜粋させていただいております(個人の感想であり効果を実証するものではありません)

70代 男性 T.Tさん 首の痛み、頭痛、めまい

最初は頭痛やふらつきによる歩行困難もあり、頭部を上向きにするサポーターをしていないといけませんでしたが、いまではサポーターも不要になり、後頭部の頭痛も激減し、モーニングコーヒー散歩で上り坂5000~1万歩が復活できました。

*頂いた声から一部抜粋させていただいております(個人の感想であり効果を実証するものではありません)

根本改善することのメリット

本当の原因を見つけ出し取り除くことで

あなたの抱えている首の痛みから解放され

「首の痛みのせいでできなくなっていた趣味も思いっきり楽しめるようになります」

「家族に迷惑かけることなく、スムーズに日常生活を送れるようになります」

「やりたいことをいつでもできる生活を取り戻すことができます」

一つでも上記のような明るい未来を手に入れたいとお思いの方は是非一度ゆげ接骨院にご相談ください!

院情報・アクセス